2015年7月31日金曜日

5年後の私…!? ~産後のボディケア&フィットネス学芸大学教室7月コース修了!

産後のボディケア&フィットネス学芸大学教室7月コースが修了しました!
残念ながらお休み3人で寂しかったけれど、振替でKちゃんも来てくれて、ご近所つながりができたのは何より☆

4週目は、骨盤呼吸法と骨格調整のおさらいから。
お休みされたKさんからも、呼吸法やっていたら毎晩眠りやすい、とのメッセージいただきました☆
ほんと、これ気持ちいいです!!

そして、ボールエクササイズはさすが!の4週目。抱っこしながらの安定感、肩に無駄に力を入れずに体幹部で支える感じ、タイミングを揃えられるコントロール力、、
ついつい見入っちゃったり、写真も撮ったのだけれど、動きながらだし、私の力ではこの素晴らしさを伝えきれないのが残念すぎる^^;

毎月思うわけですが、4週での変化はとても大きいです。赤ちゃんもずいぶん大きくなるし、できることがどんどん変化してくる。それに対応できる体力・筋力・気力も必要です。
子どもの成長はあたりまえに見ているけれど、大人だって成長する!!してます。
これで終わりじゃなく、体にむきあい体を動かす心地よさに気づいたからこそ、これからもいろんな形でカラダづくりしていきたい☆

後半のワークでは、いつものテーマに加えて、「5年後の私」もプラスして。
この子たちも5歳になっているし、自分も5つ歳を重ねている。ちょっと想像つかない!けれど、あえてちょっと遠くも見てみる。


「5年後」に思いを馳せてみて、、

結構自分で「こうでしょ」と決めつけていたことに気づいた、という声や

やりたいことがたくさん出てきた!でも考えてみたら、今でもできる。目いっぱいじゃなくても、ちょっとずつでもできるんだ、って気づいた!、、という声がありました。



私、たくさんの女性に出会ってきているわけですが、本当にみんな「真面目!」です。
周りの期待に応えよう!ととても頑張ってます。無意識のうちにやっていることも。
だから、いっぽうで「自分は○○せねば…」と限定しているとか、思い込んでいるところもあるのかもしれない。

目の前に小さな命がある日々。

その命を守る緊張感やプレッシャー、不安と背中合わせの中でも、いや、だからこそ、
自分にも目を向け、ケアできることを身につけて、自分の体も心も大切にする。
…それができたら、肩にのしかかった重みも減っていくんじゃないかな。

新たな気づきをえた皆さんは、晴れやかな表情だったり、さらに追求したい気持ちになってたり。
それぞれに、それぞれの一歩を踏み出しているんだな、とおもいます。

そんなひと時を伴走させてもらったことが嬉しいです。




こちらは先週。全員揃っての記念写真☆いい笑顔ですね~~!!


●産後のボディケア&フィットネス教室@学芸大学
8月・9月コース受付中!
8月5,19,26,9月2日(水)10-1200 残席3
9月9,16,24(木),30日(水)10-1200
▼詳細・お申し込みはこちらから
http://yokotakahashi.strikingly.com/



0 件のコメント:

コメントを投稿