2015年7月8日水曜日

「自分のことを考えたり、話す時間ほしい!」~産後のボディケア&フィットネス学芸大学教室7月コース1週目

「産後のボディケア&フィットネス教室」学芸大学7月コースが始まりました!

連日雨続きでお天気心配していましたが、今朝は曇り空。ほっ; それでも、電車やバスや車、、みなさんまずは出かけるまでが一苦労だったろうと思います。こうしてスタジオにたどり着いてくださって本当に嬉しい!


皆さん、出産して思いがけない体の変化があって戸惑っている、毎日体じゅう痛い、ギックリ腰になっちゃった、、腹筋なくなった(!?)、、などの声がいろいろ!
それらを「どうしたらいいのか?」が全然わからない…というのが社会の現状。「産後女性」の身心を取り扱っているところがないわけです。みなさん自分で探して自力でたどり着いた、という状態。

ここに来れる方は元気だとおもいます。それでも、みんな身心や環境の大きな変化に戸惑って、でも赤ちゃんを育てる日々に必死で、やっとこうして自分の身心に向きあう時間を作りに来たんですよね。

…と、アツくなってしまいましたが(^^;、1週目の今回は、まずは体を動かす心地よさを味わったり、「思うように動けないもんだ~!」ってビックリするところから☆ …って、4週でものすごく変わっていくので、この初回の動けない具合をみんなきれいに忘れちゃうのですよねー


全身じっくり動かした後のストレッチ&リラックスは、本当に気持ちいい!

後半は、ワークを使いながら、自分を振り返ったり、気づいたり感じたりしたことをシェアしあう時間。「自分のことを考えたり、話す時間がほしい」という方の声も多いです。
クラスでは赤ちゃん抱っこしながらも、強制的に!?やっていますが、これを自宅でとか、支援センターでママ友と、、というのってちょっと難しい。なので、あえてこういう時間を作る、というところから。



ところで、、実は毎月、この初日の朝はドキドキドキ…と緊張するのですが、スタジオについてマットを敷いたり、ボールを膨らませたり…と準備をしているうちに、そして、ご参加される皆さんが到着されて、お迎えしているうちに、なんだかとても嬉しくなってきます。

「産後」というキーワードでこのスタジオに集った方々ですが、「赤ちゃんのママ」っていうだけじゃない、それぞれに様々な背景をもち経験を持つ個性豊かな女性たち。どんな出会いがあるだろう、どんな化学変化があるんだろう、どんな話が、動きが、声が出てくるだろう、、、とワクワクしてきます。

ひとりひとり、〇ちゃんのママというだけではない、いろんな顔がある。でも産後は「ママ」という部分がほとんどを占めていて、そこに飲み込まれそうになることも。

それによって、イライラしたり、悶々としたり、、ということも。
だからこそ、「一人の女性として」「職業人として」「地域の一人として」といろんな視点から、
「自分はどうありたいのか?」を真面目に考えたり、話せる時間を作っています。

そういう話もできる母仲間って、ほんとうに心強い!っておもうから。

さてさて、来週も楽しみです!!



産後のボディケア&フィットネス学芸大学教室 《受付中!》詳細・お申し込みはこちら

 水曜日10:00~12:00(120分×全4回・予約制)
・8月コース:8月5,19,26,9月2日(水)
・9月コース:ただ今調整中です。もう少しお待ちください☆

0 件のコメント:

コメントを投稿