2015年8月26日水曜日

心身ともに「エクササイズ」~産後のボディケア&フィットネス学芸大学教室8月3週目

すっかり夏休み状態のブログでしたが(^^;)、、仕事してます!!
高校生息子は明日から新学期!いきなり模試だそうです。1か月以上家にこもって朝から歌いながら勉強していた成果は…でるのか!?(本人曰く結果が出るのは10月の模試だそうですけど、、)
中学生娘は今日から自由研究はじめました。おいおい!まぁ、こちらは9月1日から新学期なのであと5日ありますが。長いよね、、8月いっぱい夏休みって! 長野県はお盆が明けたらもう2学期ですよ。子どものころ、全国ニュースで「9月1日新学期…」って見て驚愕してましたよ!!


さて、そんな「夏」をすっかり忘れるくらい涼しい一日だった今日。
学芸大学8月コースは、3週目でした!!

前日から雨が心配でしたけれど、みなさん無事に到着。
双子母のRさんは、介助サポーター・みゆきたんと事前にメールで雨の場合の道中の相談をして、今日はおうちから一人ずつ抱っこしていらっしゃいました☆ 

「産後ケアバトン制度」で受講してくださる多胎児の母には、こうして行き帰りのお手伝いも含めた介助サポーターさんがつきます。サポーターは、クラスOGや会員さんから募っています。

「人の手があれば…」「力になりたい」という気持ちはあっても、個人ではなかなかうまく結びつきにくいから、こういう仕組みを活用してもらえたら、みんながHappy!!

クラス内では、サポーターさんも双子ちゃんのもう一人の母として参加します

3週目ともなるとカラダも結構いい感じで動くようになってきます。体幹部の安定感にずいぶん変化が!まだ少しカラダの別の部分に力が入っちゃったり、自分の動きみるにに必死!な感じは残ってますが^^、それもきっと次回には変化があるでしょう!!期待してまっす☆


後半のシェアリングは、今回も「一人で」→「二人で」→「全員で」、テーマについて考えたり言葉にする時間。先日、ある取材を受けた際に「悩みをぶつける場って必要ですもんね」と言われたのですが、ここでみんなが取り組んでいることは、「悩みをぶつける」のとはちょっと違うんですよね。

テーマで上げられた「人生」「仕事」「パートナーシップ」…どれも出産を機に大きく変化します。そのなかで悩みや不安や迷いもたくさん生まれます。

今日も「何を選んでいいのか、どう優先順位つけたらいいか、迷う。」「自分はこんなに意見がなかったっけ?とおもうくらい、わからない;」…なんて声が聞かれましたが、ほんと、簡単に「コレ!」って決めたり選べたらどんなに楽か、、、
自分が何に迷っていて、何が不安なのかもわからなくなるくらい、ごっちゃりします。

そして、そういうものにじっくり目を向けて、取り上げてみる、考えてみる、、ということ自体なかったり、できにくい、のが「産後」。考える余裕も、考える気力・体力もないし、問われることもないし。
だから、あえてここで取り上げてみます。もちろんすぐに解決!とはいかないけれど、まずは目を向けて、取り扱ってみる。「自分はどうしたいのか?」というところから見てみる。…これも“エクササイズ”ですねー!




最後はセルフケア。今週は骨盤呼吸法と骨格調整です。
じっくり丁寧にやると、本当にきもちいいセルフケア法。
心身ともに「エクササイズ」した日はよく眠れるけれど、これやるとさらにストンと気持ちよく眠れますyo!☆

***
「産後のボディケア&フィットネス教室」詳細・お申し込みはこちら
【学芸大学】9月9,16,24(木),30日(水)/10月8,15,22,29日(木)★受付中!
【大井町】☆新規開講!☆10月7,14,21,28日(水)★おかげさまで満席になりました!
 ~11月コースは9月上旬から受付スタートです~

0 件のコメント:

コメントを投稿